fc2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

「都市」での活動や俳句に繋がる文章や会員のエッセイ等の語り場にしていきたいと思います。
Top Page › Category - 吟行

お洒落な横浜での吟行記です。

    10月10日(火)横浜吟行(B)  安藤風林                                                       吟行地は横浜港、特に大さん橋、赤レンガ倉庫、みなとみらい地区などです。前日関東地方は一日中雨が降り続き吟行当日の天候を心配しましたが、幸いにも早朝に雨が上がり集合時間の10時ころ少し青空が見えてきました。昼前には雲が大方無くなりちょうど大さ...

Aグループの吟行は、実り豊かな寺家ふるさと村です。

         Aグループ吟行(寺家ふるさと村)    加瀬 みづき                             十月七日は、秋晴れの吟行日和に恵まれました。午十時に四季の家前に集合。一部の人は先に吟行に行っていました。先生から「みたものをメモして、ただ見ただけでは駄目、自分が何かに感動したものを描写する。焦点を強める。焦点を際立たせるのに言葉と省略を合わせて書く」ようにと、言葉を頂...

Bグループの吟行は、猛暑の中行われました。

           Bグループ吟行  神奈川県立四季の森公園吟行記    盛田恵未 7月11日都市吟行Bグループは、JR中山の神奈川県立四季の森公園へ行きました。連日の猛暑の中の吟行でJR中山駅での待ち合わせに出席者はどうだろうかと、多少の心配はありましたが、先生を入れて15名の出席者。この暑さの中、なかなかの出席率だと思いました。                                   ...

遅くなりましたが、7月のAグループの吟行記です!

     こどもの国吟行記(A)    岩原真咲7月1日 横浜市のこどもの国での吟行である。梅雨のさなかで早朝からどんよりとした空模様である。当番としては参加者の人数が気になる所であったが、中西主宰のもとに15名もの参加での吟行となった。                                             集合時間にはもう雨が降り始めた。主宰のご挨拶ご指示はきっぱり一言、「今日は雨...

6月のAグループの吟行です。

  2023.6「都市」Aグループ吟行 府中郷土の森博物館    樋口冬青 数日前から梅雨入り前の不安定な天候が続いていた。台風二号の動きも影響して、前日は大雨注意報やら雷雨警報迄でていた。天気予報では線状降水帯という言葉も現れた。日本列島の南から我らの関東地方にじわじわと近づいてくる。避難指示、河川の氾濫、水没した車、家や車に閉じ込められた人の救出等々、ニュースでは酷い被害が報道されていた。 関東地方...