fc2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

シングルには、身に染みる都市の1句です。

シングルには、身に染みる都市の1句です。

         都市の1句(64)     加瀬みづき       夕東風や郵便受けの今日も空(から)  菅野れい                            (都市2020年8月号都市集) 私の都市初投句が載ったのがこの号でした。都市集を読んで、うんうんと共感したのが、この一句です。  角川大歳時記によると、...

吟行 1
都市Bグループの吟行記です。

都市Bグループの吟行記です。

       芹が谷公園吟行記🎄⛲     難波ひとり                 前の週の予報では「雨模様」でしたが、当日は春爛漫の日和でした。町田生涯学習センター前で集合し、徒歩で芹が谷公園に向かいました。現地集合を含め、今日の出席者は14名 まずまずです。芹が谷公園は、町田市民には馴染みの公園で、何時来ても、四季折々の顔を見せてくれます。散策の人はもちろん、子供連れでお弁当を広げるママ友達...

吟行 0
Aグループの今年初めての吟行です。

Aグループの今年初めての吟行です。

  2022年3月 県立四季の森公園吟行記     加瀬みづき 当日は4月上旬の気温で、JR中山駅に合計17名が集合し、徒歩で県立四季の森公園に到着。 主宰から「今日はしっかりした吟行句を作る。写生に励み、見て描写する。報告ではなく相手に自分の感動がつたわるように」と言葉を頂きました。 その後、各自公園内の散策に、展望台への途中では鶯の初音が聴え、展望台に向う階段には啓蟄の日のとおり蟻を見つけました。 展望...

吟行 0
今回は師走の町田を吟行。マンションだらけとか、路地を発見とか、、、

今回は師走の町田を吟行。マンションだらけとか、路地を発見とか、、、

     12月吟行 「 町田それぞれ吟行会 」        森 有也  今日は朝の冷気がピリリと感じられた、雲一片もない青空である。コロナ禍の吟行は、「都市」仲間の朝の集合も主宰挨拶もない。町田市内のそれぞれの一人吟行となった。なにしろ、集まっても大声を出してもいけないのだ。                 さて、日頃何気なく見ている町田の市街を俳句の眼で眺めると、また違った新鮮さがある。古くは...

吟行 0
晩秋の赤城山と吹き割りの滝への、バス吟行の報告です。

晩秋の赤城山と吹き割りの滝への、バス吟行の報告です。

            2021,11 バス吟行   島田遊妹   月曜日の朝、通勤の人たちが足早に改札口へと入ってゆく海老名駅、そんな中、にこやかな顔をした一団が集まってきた。バスで赤城山へ出発、海老名インターへの道の正面に真っ白な富士山が見え、なんと幸先の良い事!!                                 圏央道から関越道と順調に走り、“吹割の滝”へ到着、まずは滝を見に降りて行く...

吟行 0