FC2ブログ

「吟行」の記事

コロナ禍の中、1泊吟行に代わってのバス吟行です。

2020/12/20         

           埼玉吟行記       三森 梢12月2日朝8時 総勢24名を載せたバスは 曇り空の下 町田を出発。北へと向かう車内の静けさに ついウトウトする。二席を一人で占め喋らない お菓子を回さない という「新しい日常」のせいである。 埼玉古墳群に到着。早速「さきたま史跡の博物館」に入り あの「金錯銘鉄剣」と対面する。銘文の文字は拙くはあるが 金色に輝いている。そして この剣を作った職人は文...

11月吟行記

2020/11/25         

  11月吟行 防災の丘公園            永井詩                                            今回の吟行は、11月7日で立冬である。風もなく、時々日差しのある過ごしやすい日であった。参加者は29名。主宰からは、「俳句を初めて2年たったら、もう初心者ではない。見たままでなく、しっかり視て自分が言いたいことをとらえて作句するように」と農大行きのバスの終点が防...

気持ちの良い1日を、子供の国で過ごしました。

2020/11/12         

           10月都市吟行こどもの国        平澤ひなこ句会場の人数制限緩和を知ったのは実施四日前。欠席投句を覚悟してくじ引きの用意、講評返送の手配をし、吟行への誘いも控え目に行った。その上準備に奔走してくれていた当番の一人が参加できなくなり、急遽遊妹さん、夏斗さんに協力をお願いしていた。そんな裏事情を吹き飛ばすかのように、当日は秋晴れになった。参加人数は元気いっぱいの三十二名。場所...

吟行は定点観測が好きだという、燐さんが吟行記を書きました。

2020/09/29         

寺家ふるさと村吟行(2020年9日 )                               本多 燐 9月の吟行は、 都市俳句会では定番の「寺家ふるさと村」であった。 コロナ禍で会場の確保が難しい中、 当番...

雨の中の吟行でした!

2020/07/08         

        7 月都市吟行句会記       星野佐紀       2 月以来 5 ケ月振りとなる都市吟行句会がさる 7 月 4 日(土)に行われた。参加者は、 中西夕紀主宰・秋澤夏斗・安藤風林・大木満里・北杜 青・島田遊妹・城中 良・菅野れい・ 高橋 亘・中島晴生・なかむらその・森 有也・盛田恵未・横山千砂・星野佐紀の 15 名。  当番は、秋澤夏斗・中島晴生・横山千砂の 3 氏。 町田駅に午前 10 時集合。路線バスにて薬...