FC2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

「都市」での活動や俳句に繋がる文章や会員のエッセイ等の語り場にしていきたいと思います。
Lorem Ipsum dolor sit amet

吟行日和の9月の吟行だったそうです!

      9月吟行記 「府中市郷土の森博物館」                         樋口冬青9月1日、二百十日、震災忌。天気予報によると「曇り、所により一時雨」。今年の夏は記録的な暑さだった。「命にかかわる暑さ」という言葉もよく耳にした。立秋はとうに過ぎたというのに、日が出ればまだ真夏の暑さである。今日のような日はありがたい。吟行日和といえるだろう。しかし「秋」はあるのか?      ...
0

七月の吟行は、藤沢宿でした!!

         7月の 藤沢宿・遊行寺吟行記                                                    原悠歩  藤沢宿は東海道の江戸日本橋から6番目の宿場。ここは大山道・江の島道・八王子道・鎌倉道・厚木道・東海道と多くの道が集まる場所で流通の中心地となっていた。そのうえ遊行寺や江島神社といった名所・旧跡もあり、当時の繁栄ぶりは描かれた浮世絵によって偲...
0

「泉の森」という名前に、ふさわしい句を紹介してます!!!

       泉の森吟行報告                                                                                                             臼井 走 梅雨晴れ間の一日、自然豊かな緑濃い、そして水豊かな泉の森吟行は30名210句の大吟行となりました。月並みですが季語を中心に吟行を振り返ってみたい...
0

心地良い、5月の吟行でした!写真も積さんの作品です。

                初夏の柿生の里散歩道(五月吟行記)                               長谷川積        五月連休中の五日、参加者は少ないだろうなとの予測に反し三十四名のいつもより多くの方が集まり嬉しい誤算。  先ずは集合の柿生駅からバスで吟行出発点まで移...
0

新吟行部長の菜園さんの吟行記です。新人けいこさんの登場です。

       つ く し 野 吟 行 記 (4月)                                         金子菜園「都市」の吟行としては3年ぶりのつくし野界隈となったが、生憎、今年の桜は例年よりⅠ週間ほど早まり、何処も花の盛りは過ぎていた。出発前、主宰からは、桜に関連する季語として残花...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。