FC2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

2009年06月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07

今回は読書家の心さんに文人俳句として吉屋信子氏を取り上げてもらいました。

      吉屋信子の俳句       栗山 心    梅雨暑し女子プロレスの阿鼻叫喚俳人としての吉屋信子との出会いは、この句でした。「俳句で女子プロレスを詠むなんて!」と、衝撃を受け、見れば作者は「吉屋信子」。まさかあの少女小説家の?明治29年、官史である父・雄一と母・マサの間に、四人の兄のあとの長女として生まれ、当時の典型として良妻賢母を目指すべく厳しく育てられますが、文学への思いがやまず、文芸...

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索