俳句でおしゃべり-都市ー

ARCHIVE PAGE: 2009年07月

No image
READ MORE

都市の新会員であり ブログの達人の 透さんの登場です。

「好きな季語」         山城 透俳句をやるようになって何がよかったというと、真っ先に思いつくのは「自分の生活の回りにあるものに目が行くようになった」ということです。たとえば仕事に出かける駅までの道で見かける植物や動物、天気の移り変わりなどなど、それまでは目にしていて気にもかけていなかったいろんなことが俳句を詠むときのきっかけになるということを、最近本当に実感するようになりました。さて、手元...