FC2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

2014年02月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2014 01123456789101112131415161718192021222324252627282014 03

古典の勉強会に参加の、たまごさんの一茶の感想文です。

     小林一茶「つひの栖」                       小林 たまご一茶と聞いて、どんな句を思い浮かべるだろうか。  我と来て遊べや親のない雀      七番日記  雀の子そこのけそこのけお馬が通る  八番日記などの句であろう。これらの句から子供や動物に優しい心素直な俳諧師と思う。           ところが、こうした句を詠みだすのは五十代の晩期になってからである。六十五才の...

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索