俳句でおしゃべり-都市ー

ARCHIVE PAGE: 2014年05月

READ MORE

今回から新しく「主宰の俳句鑑賞」が始まります!お楽しみに!

      主宰の俳句鑑賞1                           野川 美渦     草笛のどこかとぼけてをはりけり    中西夕紀第三句集『朝涼』に収められたこの句は、主宰の自選12句に入っていません。おそらく『都市』の会員にも『朝涼』の中から特別に取り上げられることはあまりないと思われます。あれは七国山吟行でのことでした。草笛を吹けると自慢した私に、主宰は「吹いてみて」「吹いて...