「2016年05月」の記事

「都市の俳句」コーナーも、今回で30回となりました。

2016/05/23         

      都市の1句(30)                          関野小一     シベリウス流るるカフェや寒の月    (都市 2015年6月号) 寒い冬の夕暮の街を歩いていると喫茶店からシベリウスの美しい曲が流れてきている。        あるいは寒い冬の夕の...