FC2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

「都市」での活動や俳句に繋がる文章や会員のエッセイ等の語り場にしていきたいと思います。

Top Page › 未分類 › 「都市」の一句鑑賞リレーを行ってますが、今回は、番外編です!!
2013-04-14 (Sun) 11:41

「都市」の一句鑑賞リレーを行ってますが、今回は、番外編です!!

  青 春 真 っ 盛 り

      金子菜園


   ジーンズの穴を擽る春の風
                       川合岳童 (2013年3月 藍句会)


川合岳童氏に初めてお目に掛かったのは、
「都市」の5周年記念祝賀会の会場へ向かう時のことでした。

以前、主宰から、岳童氏は、私の家の近くにお住いと伺っており、
また「都市」の紙上で作品を拝見し、山を詠まれた句などから
謹厳実直な方と勝手に想像し、何時かお会いしたいと思っておりました。

その日は帰宅のバスでご一緒しました。
私は少々のビールでご機嫌でしたので、次々と質問を浴びせ、
岳童氏にはご迷惑だったかも知れません。
その会話の中で、藍句会はその場で詠題を与えられ
別の面から鍛えられると伺いました。

藍句会には、某女史から再三お誘いを受けていましたが、
以前に夏安居の予行句会で句が出来ず惨めな想いを
したことから、ずっと尻込みをしていたのです。

思い切って参加した当日の季題は「春の風」でした。
作品の選は、140句の中から特選1句を選ぶという、
私にとってはかなり難しい作業です。

やがて1句を選定しましたが、作風から作者は
若い女性を想像していました。
講評では主宰も採られ、他の皆さんからも多数の支持がありました。


そして---。名乗りで岳童氏と判った時には、
句会場から”おうっ”という驚きとも言える声が上がり
一瞬ざわめきが広がりました。

              IMG_3392.jpg

きっとそこには、岳童氏の日頃の作風とは異なった
意外な一面が伺えたからかも知れません。
私も選句した一人として評を求められ、只々
「若々しい句です。私も出来ることなら後に続きたい」と
やや興奮気味にコメントしたのを覚えています。

岳童氏には失礼な言い方かも知れませんが、
少々エロチックで、かと言って決して下品では無く
まさに、「青春真っ盛り」の句と思います。

日頃、主宰より「新しいことに挑戦せよ」といわれています。
私も少しずつ踏み出したいとおもいます。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント