fc2ブログ

俳句でおしゃべり-都市ー

「都市」での活動や俳句に繋がる文章や会員のエッセイ等の語り場にしていきたいと思います。

Top Page › 会員の俳句 › 写真俳句で、千砂さんが大賞をゲット!!他の賞も色々と、、
2023-03-03 (Fri) 13:49

写真俳句で、千砂さんが大賞をゲット!!他の賞も色々と、、


                                      横山 千砂

数年前、投稿している知人から「特定非営利活動法人HAIKU日本」の存在を教えてもらいました。
おこがましいことですが、知人の俳句の添削をしているうちに、
私自身も投稿したくなりました。
1年に春夏秋冬4回に各3句ずつ投稿できます。
かれこれ5、6回投稿しましたが、佳作、秀逸、次点などありましたが、
2022夏、期せずして「大賞」の報。「大賞」のみ、賞状、賞金、
俳句ののかかれた短冊、掛け軸が送られてきます。
自分でスマホにとった写真に俳句を添えて投稿します。
それなりに楽しい時間です。
   
 「ジーンズの空遊びたる瀬戸の夏」

                              1jeans_20230303132554aa3.jpg

この写真は、2022夏、実家の岡山に帰省した際、ジーンズで有名な
児島のジーンズストリートで撮った写真です。見たままの情景をそのまま描写しました。
今後、大賞を望むのは難しいと思いますが、自分なりにこれからも続けていきたいと思っています。


(評)様々な色のジーンズが干してある様子がとてもユーモラスに表されています。
空の青とジーンズの青、「青」という色にも関わらず、それぞれ違った色合いなのが面白いです。
実際に、青を遊んでいるようですね。写真は少し工夫があっても良かったのかな、と思うところもありますが、
着眼点の面白い写真俳句です。とても心惹かれる写真俳句です


                            題の字


     「大の字の雪の児何を夢見るや」

(評)大賞作品と同じ雪の風景を題材としていますが、こちらはとても微笑ましい作品です。
写真の配置、子供の服の色がとても良いです。何気ない日常を切り取りましたが、
作者の温かい心が句によく表れている写真俳句です。


           「 蹲の一滴秋の空揺らす 」 
                                   秋 秀逸

(評)「蹲」の周りは草木や花に覆われ、
その中心の水面に「秋の空」が映って静かに漂っています。
「蹲の一滴」この言葉だけで、充分に俳味ある作品となっています。
「秋の空揺らす」の情景も、秋の詩情たっぷりに感じられ、
余情も奥行きもある完成された写真俳句です。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2023-03-03

Comment







非公開コメント